今日は、喜ばしいことに、ルンルンとした気持ちでした。

今日は、朝の目覚めが良かったのでした。
自分でも、深い眠りが出来たと思います。
部屋の暖房器具のおかげで、温かい朝を迎えることが出来ました。

実は、今朝は、へんな夢を見てしまいました。
夢の内容としましては、途中までは暗い内容でした。
ところが、私自身の持ち前の明るさや前向きさで、ラストは、乗り越えていく新しい旅立ちのような夢でした。
そして、目が覚めました。
私は、気分をさらに上げますために、好きな薄いピンク色のトレーナーを着ました。
これだけでも、私の好きな洋服ですが、さらに、好きな紺色の長袖のブラウスを羽織りました。

今、現在働いています、アルバイトの作業場は、不本意ながら、残念ながら、とても寒いのです。
実は、私の都合に合わせまして、適度に温かいお部屋にしてほしいのです。

私は、気が弱くて、まだ、そこまでは、はっきりと言葉に出来ていませんでした。

誰かが、代表となりまして、はっきりと口にしてくれたらよかったのです。